« EWS4800 UNIXACOS6 »

恐竜と人類とどちらが優秀か?

恐竜と人類とどちらが優秀か?

パーマリンク 2009/04/30 23:37:10 著者: humenetp メール
カテゴリ: ㈱ヒューメネット社長ブログ

 2億5000万年前から1億年ほど隆盛して、絶滅した恐竜と人類とどちらが進化して優秀になったでしょうか。勿論皆さんは、ダーウイン進化論を勉強されているから、1億5千年も後で現れ進化した生物である人類が遥かに優秀と考えられるでしょう。一番の優秀さは大きな脳を持ち想像、創造できる能力を持ったのは人類ですからと言われるでしょう。
 恐竜(爬虫類)も空を見ていたでしょう、空には何かすばらしいものを見たでしょう。巨大な山や大森林を見たでしょう、その向こうまで行きたいと思ったでしょう。人類は、それをかなえるために、飛行機、ジェット機,ロケットを作って実現しました。これを見ても人類は最高に優秀な生物だと言われるでしょう。
 私もそのように教えられ、それが正しいと考えていました。ですが地球史を概観し、世界史を概観し、経済史(マルクス経済学)を見直していて、「すばらしい」答え(見方)を発見しました。

 恐竜は山を越えたい、森林を越えたい、越えるには空を飛べれば実現できる、空を飛びたい、飛びたい、と思い思い続け、ついに1億年かけて鳥になって空を飛んだ。

 人類は、自分自身(種)を変える能力ではなく、物を作ることをしてしまい、一番大事な「能力」をなくしてしまった。

 次回は、UNIX開発について書きます。

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年11月
 << <   > >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

㈱ヒューメネットの事業内容、活動内容とか、東南アジアのIT技術動向とか、技術者研修とか、現地IT技術者との交流とかを書きます。

検索

XMLフィード

16ブログ     free blog software